#apexlegends はFPS初心者におすすめ

基本的に無料

無料で初められ課金しても強くなりません。いたって公平なゲームです。
とりあえず敷居は低く、挑戦しやすいです。FPSに興味あるならぜひ!

かなりシンプル

時に体を傾け、時に壁を作り、補強したり。そういったことはできません。
なので索敵や安全確保、位置取り等の行動にしっかり集中して課題に取り組めます。
初心者の方にはピンとこないと思いますが、弾も比較的真っすぐ飛び反動も控えめ。
それでいて長距離射撃は重力で弾が落ちる。ざっと90mからですが、的自体が小さい。
つまり通常は素直に狙う練習に、遠距離なら落下や着弾時間の補正に集中できます。

比較的撃ち合うことのある距離。25m

明らかに弾が落ち始める90m。
スコープ無しで挑む初心者はいないだろう。

AIM練習がしやすい

AIMLABというエイム練習アプリがsteamにあります。エイムとは狙うという意味です。

アプリはパソコン限定ですがapexlegendsのエイム練習をしたい初心者におすすめです。
通常ゲームやアプリが変わるとマウス調整が必要になります。
しかしこのアプリはapexlegends用の項目があり、高い再現率を達成しています。

オプションにマウス感度を再現する項目がある。

本来なら手動で調べながらあわせるですが、これはとても助かります。しかも無料。
しかし、あくまで再現なので少しの違和感もないようしっかり本編でも確認しましょう。
ちなみに私の場合調整せず違和感なしです。おすすめ練習などありますが、別の機会に。

モチベーション、目標管理がしやすい。

ほかのバトルロイヤル同様にキルされても、相手のプレイを見続けることができます。
安心して他のプレイヤーから学んで下さい。おいしいところは真似ましょう。

私が一番お勧めするのはリザルト画面です。キルやダメージが見やすく記載されてます。
特にダメージはしっかり当てていけたのか、チャンスを拾えたか確認しやすいです。
ダメージが低かったとしてもキルがあれば、連携ができたと見てもいいでしょう。

きれいに並んだリザルト。貢献具合がわかりやすい。

チーム人数も程よく2倍も実力差がない限り何かしらの貢献ポイントはあったりします。
自分の実力と相談し楽しく成長を、手応えを感じていけるでしょう。
もしうまく楽しく成長できない時が来たら、4色ペン練習法なんていかがでしょう。

まとめ

無料、複雑すぎない操作にシンプルな射撃。注目度から生まれるコミュニティやツール。
良作な上に快調すぎる滑り出し。
FPSが怖い、手を出しにくいと感じたりと、興味はあったが一歩踏み込めなかった同志。
共にこのビッグウェーブに乗ってみないか!へっぽこでも大丈夫!私もへっぽこだ!
ここまで飛び入りしやすい状況のFPSならば逃すのはもったいない!さぁプレイだ!!

apexlegendsのダウンロードはこちら

この記事に関する感想、ご意見、お問い合わせはこちら(匿名です)

おすすめの記事